忍者ブログ
ついさっき、無事帰宅。とりあえずお風呂はいる。
元気があったらあとで追記に来るね。


追記に来ました。22時。いやもう書いてるうちに23時過ぎたよ。

イベント参加自体が二回目なのであれなんですが、スタッフさんの、盛り上げよう、いいイベントにしよう、という気概と心遣いが随所に感じられました。なにはともあれおつかれさまでした。こういう場を設けていただいたことに感謝もうしあげます。


弊スペースにお立ち寄りいただきお買いあげくださったみなさん、ありがとうございます。前回よりお声を掛けていただくことも増え、今回は開始から一時間はきっかりスペースにいたので、それにじかにお応えできて嬉しかったです。また不在のあいだに来られてわざわざ再度お立ち寄りいただいたかたもいらっしゃって、恐縮でした。差し入れいただいたかたも、ありがとうございました。
本人は、イベント中にちゃんとごあいさつできた御方がわずかばかりという、あいかわらずのだめっぷりでしたが。


今回で「天涯の遊子・序」の正規発行部数分は完売いたしました。まあぶっちゃけそのぶんは残り二冊だったんですが、頁数が多いと印刷屋さんが余部をいっぱい付けてくださるので(笑)まだ二桁数あったんですね。で、その余部のほうも相当数捌けまして、そちらのほうの残部だけがまだ少々あります。
いちおう「天涯の遊子」が続いているうちは数冊は手許や机上にあったほうがいい気もしますので、頃合いといったところでしょうか。や、こんな厚みのが何冊も在庫ってても困るし(笑)


厚みといえば、新刊「天涯の遊子・破」の厚みを舐めてました、自分。
直接搬入だとキリのいい数字しか入れられないので、どうしてもうちの販売可能数よりは多めに入れるかたちになってしまうわけで、持って帰ることは前提にしていたのですが。机上ではタワーと化すわ、帰り、搬出の箱はぱんぱんになるわで、焦りました。や、戦利品のせい、というのもたしかにあるんですけど(笑) それでも買い手としては、欲しかったサークルさんがたの猫本たちが完売だったという、やや負け組なんですよぅううううう(泣)

やっぱり銀桂オンリーということもあって、うちも予想通り「猫になる」のほうが(薄いけどそのぶん手を出しやすい価格でしょうし)多めに出まして、「破」のほうは見込みより若干少なめだったんですよね。だからかさばってかさばって(笑)
予約通販では数的にはむしろ逆だったので、このあたりやはりサイトをごらんいただいてるかたを対象にした自家通販と、流しのお客の購入されるイベントとの購買層の差なんでしょう。
でも今回で、一回の直参で捌ける新刊の数、というのがほぼわかってきたので、次回からは搬入のしかたを検討し直そうと思いました。ううむ。直接搬入分を減らして端数を自分で持ち込むにしても、ほんとに中途半端な数なんだよな(笑)

ということで、新刊を含めた通販の受付は近日中に再開する予定です。
あ、来月のスパークにも持ち込みます。てか、またご厚意に甘えて委託させていただきます。
留守中にいただいたメッセージにも後日またあらためてお返事しますね。


さて今回、またもエリー本の見本誌がなくなるという事態が発生し、あいにく本人がいないあいだの出来事だったので、それが誤って売られたのか、ただたんに紛失したのかがわかりません。
というのも、今回捌けた部数と合計金額が合わず、これはおそらく当人の不手際で釣り銭を誤ったのだと思うのですが、金額に****円の不足がでてしまい、見本誌がどう扱われたのかその判断がつかないのです。
もしも見本誌を購入されたかたがここをごらんでしたら、ご一報いただければお取り替えさせていただきます。お手数ですがよろしくお願いいたします。


でも今回売り手としてショックだったのは、不足金が出た不手際以上に、
「これ(エリー本を示して)銀桂(の作品)ひとつだけですか」と買い手さんに訊ねられて、「ベースは銀桂ですが、作品はひとつだけ」と云おうとしたら、その途中で遮るように「ベースはどうでもいい!」とかなりきつめに云い捨てられたことです。なんだか、すごく悲しかった。まあ、自分が説明しようとせずに「そうです」とだけ応えればすんだ話なんでしょうけど。結局そのかたは「猫になる」だけをお求めになっていかれました。
うちはしょせん「桂受」にやさしいサイト(サークル)でしかないので、そういったかたに作品を押しつけようとは思いません。ただ、対話ってむずかしいよね、というお話です。
ちょっと愚痴ってしまった。もうしわけない。


でもでもほんとに、うれしいおことばをたくさんかけていただき、励まされました。
アフターというか、晩ごはんをごいっしょさせていただいたおふたかたのおかげで、イベント後にもとてもたのしい時間が過ごせるという、ありがたさ。
こういう時間が持てると、イベントっていいな、と思えます。

次回直参予定は、受かれば五月末の攘夷オンリー。倍率高そう。
だめなら、そのころになんかいっこくらい、どっかに潜り込みたい。


そういえば来年六月の桂誕が土曜日なんですってね。
その日に桂受オンリーとかあったらいいのに。
と、その、ごはんめんつで語ってました(笑) ほんと、あればなぁ。

PR

草紙屋

おかいものかご 通販受付中

書店委託 サークルページ直通

次回参加イベント未定


◎寄稿
▽ 銀魂
コタ誕2 記念アンソロジー
桂総受けマイナーCPアンソロジー 桂独占禁止法

【頒布終了】発行日順
▼ 銀魂
坂桂アンソロ・宇宙☆キャプテン/『際涯』
高桂個人誌・花よりほかに知るひともなし/『切情』
銀桂小説アンソロジー・協奏曲/『闇照らす』
▼ OO
刹&ティエ・Star★Line 記念アンソロジー/『瞬きの間にひとは過ぎゆき』 さんぷる

 

銀)ものがたり

天涯の遊子 てんがいのゆうし
( )は主要登場人物
■ □:本篇  ◆ ◇:過去篇
● ○:番外篇  ★:番外桂誕2008

(はじめの手引)
金平糖・上・中・下(銀.桂.高)
遊興・1・2・3・4(坂.桂)
火影・上・中・下(高.桂)
蒸し羊羹(銀.桂.新.神.高)
仮寝・1・2・3・4(土.桂)
微酔・前・後(銀.桂)
雪白・1・2・3・4(沖.桂.銀.土)
源平梅(高.桂)
夜の猫(銀.桂)
星月夜・上・中・下(銀.桂)
桜狩(高.桂)
揺籃・1・2・3・4(坂.桂.銀.高.陸)
藪入り・1・2・3・4(銀.桂.エリ)
陽炎・1・2・3・4(土.桂.銀.近)
水際・上・中・下(高.桂.万.坂)
弦月・1・2・3・4(銀.桂.新.神.坂)
菖蒲湯(高.桂.銀)
落陽・上・中・下(沖.桂.銀)
小憩・上・中・下(坂.桂.エリ)
白皙・1・2・3・4・5・6・7(土.桂.高.山.沖.銀.ほか)
払暁・前・後(子銀.子桂.子高.松)
昔鏡・前・後(銀.桂.土)
萩の影(高.桂)
表裏・上・中・下(高.桂.エリ.坂.万)
白白・上・中・下(銀.桂.エリ.坂)
曙光・前・後(子銀.子桂.子高.松)
朧・1・2・3・4・5・6・7・8・9・10・11・12・13・14(銀.桂.土.新.神.長.沖.近.ほか)
虜囚・上・中・下(高.桂.万)
星合(○○.桂)
まほろば・1・2・3・4・5(銀.桂.白)
隻影(高.桂)
叢雲(銀.桂.土)
架橋・上・中・下(坂.桂)
昇日(子銀.子桂.松)
幻燈・前・後(土.桂.沖)

 

銀)あなざぁ

燎原に雪 りょうげんにゆき
*金魂・ガヤガヤ箱設定 連載

(晋.小太(ズラ子).金.辰.万)
壱-1-2-3・弐

一口話 ひとくちばなし
*設定外の突発短篇など

鈍色(高.桂.銀)
百八つ(銀.桂)
えりづら(エリ.桂)無配再録
▼ 二十万打御礼リク集
ひきがね(土.桂)
深酔い(土.桂)
夜行・前・後(沖.桂.銀)
以心伝心(銀.桂)
便りなし(銀.桂.神)
叢雲(銀.桂.土)天涯の遊子
お猫さま・前・後(坂.桂.銀)
錦上に花(土.桂.銀)
遥遠(高.桂.万.また.武)

 

だぶるおー

Armed angel 武装天使
(ニル.ティエ.刹.アレ.リジェ)
■:幕前 □:一期 ◆:幕間 ◇:二期 ●:幕後 ○:劇場版 ⊿:以降
00栞(はじめの手引)
遊泳する紫黒 オフ収録
天、落ちて・1 全6回オフ収録
容喙 - Don't meddle with us.・1 全3回オフ収録
Caress・1 全3回オフ収録
孤影を擁く・前 全2回オフ収録
昔日の残花・1 全3回オフ収録
いつかのあの日・1 全8回オフ収録
翻る揺り籃・1 全5回オフ収録
その手を伸べて・1 全7回オフ収録
Lost halcyon …・1 全3回オフ収録
天使は瞑目する オフ収録
乖離 〜天使の食卓・1 全4回オフ収録
Cemetery rain・前 全2回オフ収録
Affection・1 全4回オフ収録
Two phase オフ収録
◆◇ Beyond・1 全5回オフ収録
夜に踊る・1 全4回オフ収録
光は淡き・1 全4回オフ収録
いまふたたびの・1 全7回オフ収録
月満ちて時は欠け・1 全5回オフ収録
果てはなくとも・1 全6回オフ収録
Mutual love・1・2・3
Tieria・1・2・3
Double exposure・1・2・3・4
漣は遠くちかく・1 以降オフ収録

  +++++
番外 Armed angel 武装天使
Voice to fascinate オフ収録

 

ヴヴヴ

VVV ドルシアサイド/アドエル
(エルエルフ.アードライ.ハーノイン.イクスアイン.クーフィア.カイン.クリムヒルト.カーツベルフ)
◎ オフ本のサンプル
ヒカリノアリカ 導入部
コノテノナカニ 導入部
◎ 無配とか書きおろしとか
Natürliches tägliches Leben
Vor einer Strategie

 

書簡


お礼画面は気儘更新

 

筆者

別号:
かる
・・・
根っからの創作畑
なので続くか?消えるか?
の無計画出向

バナーほか、こちらから

karucafをフォローしましょう

かるのぴくしぶ

 

月の暦

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

 

宝蔵

 

瓦版

創作offline(母家
□ 通販(別窓)
刊行本案内
おかいものかご
■ ダウンロード販売(別窓)
D-5,D-6,D-P

 

携帯版