忍者ブログ
Oweeの回、前篇。
なんだか至福の30分(笑)
見なおして、ちょこっと追記。


アバン。銀八先生。時間調節?
きんたろさんの銀がかわいーーーー。
腹掛けから、みえてるみえてる。のもかわいい^^;
成長したらいっぺんにケダモノ化していたが(笑)
このバックショットはいいのか。鉞担いだ金太郎♪
ある意味前期ED以来の笑劇 衝撃。いいラインしてんなぁ。


本編導入部。ニュースのヘッドライン構成がよくできてて笑える。
大晦日ネタをぶった切って持ってきたな。季節的にぎりぎりセーフ?
モブ描くのがたいへんそうだ。

なんかしらんが、色が着いて声が乗ってうごくと、すごいなぁ。
神楽のハイジしゃべりがたまらん。おんじの銀時。爺銀のリハ(笑)
小原ペーター、新八。みんな特徴捉えてるけど、
声優さんたちもリアルタイムでハイジを見た世代ではなかろうに。

でもなんだな。列を端折ろうとする、
銀や神楽はともかく新八がこういう行為を平然としてのけると、
だいじょうぶかな〜という気になるから不思議だ。
銀、教育は大事だぞ。あ、銀の場合は反面教師なのか。なってないけど。


銀はルイージになんか共感を覚えてるっぽい。
桂の口調が懐かしさ全開。原作時にネームだけ読んでたときは
もっと淡々と云ってるのかと思ってたので、新発見のような気分。
なんのかんのいって、変装してない桂が気がかりな銀。

局長は褌してるけど、沖田はやっぱり全裸ですか?
風呂桶揺すられてもちょこんと入ったままの姿がいい。
土方、横蹴り。裾は乱れませんな。
局長と沖田が転がっていくのを眺める桂の表情がかわいすぎ。

風呂追んだされて局長と駆ける沖田が好きだ。
土方の煙草、ちゃんと吸ってるけど、たしかに紫煙がでてないわ。
カバティ山崎。声が乗るとなんかかわいいな、掛け声。


Owee、ちゃんとロゴデザインまでしてるよ。凝ってるぜ。
銀vs土方。土方、前蹴り。やはり裾は乱れない。桂並み(笑)
争奪戦が花道vs流川もしくは仙道vs流川を彷彿とさせる。
いやべつにこの組み合わせでなくてもいいんだけど。

高橋名人。いまの若い子にもそのビジュアルがわかるのか? ←うろ覚え


恋愛を語る、配管工登場。あの衣裳なのになんでかっこいいんだろう…。
やっぱり、すごいよ、石田・桂。なんか知らんけどすごい(笑)
土方接近で、あわてて髭をつけ直す桂がめっちゃかわいい。

土方との第一次接近遭遇。奇跡の共演(笑)
サインも写メもだめで握手をねだる。その手を服で拭う土方がいじらしい。
桂のことわりっぷりも、ふるふるするのがえらいかわいらしかった。
握手長ーよ。見なおしたら画面切り替わってからも握りあってたよ。
沖田登場。ルイージのエリは桂以上に無理があるだろ。

このふたり、知ってておたがいに桂を庇おうとしたんなら、萌える。
(すんません。自分的にネタが浮かぶもので(笑))


ゲームにはとんと不明なので、局長が攻略したギャルゲーキャラたちの
ネタ元があってもわからないっす。
局長に淡々と突っ込む沖田。ラビと同一人物なんだよなぁ、声。
しゃべりの語尾に特徴があるのは共通項だけど、
くせのない声質なのに、ちゃんと声が分けられてるのがすごい。

銀桂背中合わせ。
桂の云う「銀時」の音がいつも好きなんだけど、
こういう際の銀の「ヅラぁ」が、たまらなくいい。杉田ボイス。
結局桂が心配なんだよなぁ、銀は。桂はふっと笑ってすますのに。
なびく髪が美しい。芸が細かいなぁ。

名告るカツオのアクセントがちゃんと、桂やマリオのアクセントになってた。
一瞬、BGMもとい効果音が…!(登場時もだった) サンライズ、すげー。


こういう題材のときって、声優さんの力量がすごくよくわかる。

作監、海老原氏か。私的に銀魂ではお見受けしたことないような…。
原画には乙幡氏の名も。
でもなかなかによい出来で、一安心。よかった。


どうも、桂がほかのキャラと絡んでるってだけでうれしいらしい。



次週、後篇。
桂じゃないカツオのギャルゲー攻略、ジミーズの闘い、
そして勇者タッグ、ネーミングはあのままでいくのか?
あ、そうか。だから冒頭で坂田金時。「きんとき」の解説入れたのか。
問題は土方だ。


シーズン2のラスト回。年末に1回休んじゃったので、
当初予定の100話〆じゃなくなって、99話で区切りなんだな。


PR

草紙屋

おかいものかご 通販受付中

書店委託 サークルページ直通

次回参加イベント未定


◎寄稿
▽ 銀魂
コタ誕2 記念アンソロジー
桂総受けマイナーCPアンソロジー 桂独占禁止法

【頒布終了】発行日順
▼ 銀魂
坂桂アンソロ・宇宙☆キャプテン/『際涯』
高桂個人誌・花よりほかに知るひともなし/『切情』
銀桂小説アンソロジー・協奏曲/『闇照らす』
▼ OO
刹&ティエ・Star★Line 記念アンソロジー/『瞬きの間にひとは過ぎゆき』 さんぷる

 

銀)ものがたり

天涯の遊子 てんがいのゆうし
( )は主要登場人物
■ □:本篇  ◆ ◇:過去篇
● ○:番外篇  ★:番外桂誕2008

(はじめの手引)
金平糖・上・中・下(銀.桂.高)
遊興・1・2・3・4(坂.桂)
火影・上・中・下(高.桂)
蒸し羊羹(銀.桂.新.神.高)
仮寝・1・2・3・4(土.桂)
微酔・前・後(銀.桂)
雪白・1・2・3・4(沖.桂.銀.土)
源平梅(高.桂)
夜の猫(銀.桂)
星月夜・上・中・下(銀.桂)
桜狩(高.桂)
揺籃・1・2・3・4(坂.桂.銀.高.陸)
藪入り・1・2・3・4(銀.桂.エリ)
陽炎・1・2・3・4(土.桂.銀.近)
水際・上・中・下(高.桂.万.坂)
弦月・1・2・3・4(銀.桂.新.神.坂)
菖蒲湯(高.桂.銀)
落陽・上・中・下(沖.桂.銀)
小憩・上・中・下(坂.桂.エリ)
白皙・1・2・3・4・5・6・7(土.桂.高.山.沖.銀.ほか)
払暁・前・後(子銀.子桂.子高.松)
昔鏡・前・後(銀.桂.土)
萩の影(高.桂)
表裏・上・中・下(高.桂.エリ.坂.万)
白白・上・中・下(銀.桂.エリ.坂)
曙光・前・後(子銀.子桂.子高.松)
朧・1・2・3・4・5・6・7・8・9・10・11・12・13・14(銀.桂.土.新.神.長.沖.近.ほか)
虜囚・上・中・下(高.桂.万)
星合(○○.桂)
まほろば・1・2・3・4・5(銀.桂.白)
隻影(高.桂)
叢雲(銀.桂.土)
架橋・上・中・下(坂.桂)
昇日(子銀.子桂.松)
幻燈・前・後(土.桂.沖)

 

銀)あなざぁ

燎原に雪 りょうげんにゆき
*金魂・ガヤガヤ箱設定 連載

(晋.小太(ズラ子).金.辰.万)
壱-1-2-3・弐

一口話 ひとくちばなし
*設定外の突発短篇など

鈍色(高.桂.銀)
百八つ(銀.桂)
えりづら(エリ.桂)無配再録
▼ 二十万打御礼リク集
ひきがね(土.桂)
深酔い(土.桂)
夜行・前・後(沖.桂.銀)
以心伝心(銀.桂)
便りなし(銀.桂.神)
叢雲(銀.桂.土)天涯の遊子
お猫さま・前・後(坂.桂.銀)
錦上に花(土.桂.銀)
遥遠(高.桂.万.また.武)

 

だぶるおー

Armed angel 武装天使
(ニル.ティエ.刹.アレ.リジェ)
■:幕前 □:一期 ◆:幕間 ◇:二期 ●:幕後 ○:劇場版 ⊿:以降
00栞(はじめの手引)
遊泳する紫黒 オフ収録
天、落ちて・1 全6回オフ収録
容喙 - Don't meddle with us.・1 全3回オフ収録
Caress・1 全3回オフ収録
孤影を擁く・前 全2回オフ収録
昔日の残花・1 全3回オフ収録
いつかのあの日・1 全8回オフ収録
翻る揺り籃・1 全5回オフ収録
その手を伸べて・1 全7回オフ収録
Lost halcyon …・1 全3回オフ収録
天使は瞑目する オフ収録
乖離 〜天使の食卓・1 全4回オフ収録
Cemetery rain・前 全2回オフ収録
Affection・1 全4回オフ収録
Two phase オフ収録
◆◇ Beyond・1 全5回オフ収録
夜に踊る・1 全4回オフ収録
光は淡き・1 全4回オフ収録
いまふたたびの・1 全7回オフ収録
月満ちて時は欠け・1 全5回オフ収録
果てはなくとも・1 全6回オフ収録
Mutual love・1・2・3
Tieria・1・2・3
Double exposure・1・2・3・4
漣は遠くちかく・1 以降オフ収録

  +++++
番外 Armed angel 武装天使
Voice to fascinate オフ収録

 

ヴヴヴ

VVV ドルシアサイド/アドエル
(エルエルフ.アードライ.ハーノイン.イクスアイン.クーフィア.カイン.クリムヒルト.カーツベルフ)
◎ オフ本のサンプル
ヒカリノアリカ 導入部
コノテノナカニ 導入部
◎ 無配とか書きおろしとか
Natürliches tägliches Leben
Vor einer Strategie

 

書簡


お礼画面は気儘更新

 

筆者

別号:
かる
・・・
根っからの創作畑
なので続くか?消えるか?
の無計画出向

バナーほか、こちらから

karucafをフォローしましょう

かるのぴくしぶ

 

月の暦

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

 

宝蔵

 

瓦版

創作offline(母家
□ 通販(別窓)
刊行本案内
おかいものかご
■ ダウンロード販売(別窓)
D-5,D-6,D-P

 

携帯版